Archive for 4月, 2014

Title:

Date: 月曜日 4月 21, 1:44 pm

女性の自分の立場からすると男性のファッションって気になる部分多数ありますよね。

私自身既婚の身で自分の夫のファッションには確かに突っ込みたい所は満載ですが……自分自身の夫の場合春夏秋冬代わり映えがあまり無い以外にも、単色コーデが多く暗ぼったいというところもあります。季節も春なのに何だか勿体ないなーなんて思ってしまうものですね。
そこで最近ネットで春物メンズはこちらのサイトで調べて見たところまずはトレンドを把握する事が出来ました。
4月5月の今年の旬。それがジャケットのようですね。
ジャケットというと、なんだかカッチリしたコーデしか無いように一見思えてしまうものですが、最近のジャケットはデザイン性の優れたものが非常に多いのでショップ別のコーデ参考写真などを見てみるとカジュアルコーデにも非常にアワセがしやすいものが多いものだなと思えますね。
インナーには勿論ジャケットと相性抜群なキッチリシャツもいいものですが、それ以外でもVネックロンTなどでアワセをするのも清潔感があっていいものだと思えますね。
実は私男性を見る時に顔よりも先に首筋のラインから鎖骨、のど仏をよく見てしまうものですが、この部位に弱い女性結構多いのでは? と思えるのでメロメロを狙うのであればシャツコーデも確かにぐぐっと来るものもありますがVネックシャツアワセも良いのでは? と、思えますね!
実はコレ私だけでは無いかな……と調べた所どうも違うようで「鎖骨と胸鎖乳突筋が大好き」という女性統計的にも非常に多いそうなのでこのコーデなかなかオススメ出来るものではと思えます!

そろそろ本格的な春~初夏への衣替えなので、私の夫にも今年トレンドのジャケット購入を検討中です。やはり代わり映えしないよりもちょっとオシャレであって欲しいと思ってしまうものですね。

 

 


 

Title:

Date: 土曜日 4月 19, 8:00 am

現在30代間近になる年齢ですが、街でゴシック&ロリータやパンク・エモなどといった我が道を突き進む青文字系ファッションの女の子を見かけると過去の自分を思い出しとても懐かしく感じます。

それだけ自分が年を取ってしまったのかと思ってしまいますが、私自身も過去はこういった奇抜なファッションを好んで来ていたなと思う事から懐かしさを感じる部分もあるものです。
しかしこういったファッションやはりティーンエージャーから20代中盤ほどまでしか着る事も出来ないファッションですね。
またかなり奇抜な事から親にも「またそんな恰好して!」と怪訝されてしまう部分もあるものです。実際私自身もそうでした。
現在まさに今これを言われて居る人も多く居るのではないのかと思えます。
けれどこういったファッションをしていて自分自身が親から最終的な諦めで言われた事ですが……似合っていれば問題無い。当たり前の事だけど社会的マナーをきちんと守るこの2点を言われてきました。
凄くネガティブな事ですが、こういったファッションをしている方の多くは現実世界の見えていないヲタク的印象を持たれてしまったり、非常識的な印象を持たれてしまう可能性もあるそうなのです。
見た目で人を判断するのは良くない事かも知れませんが、確かにそう思えてしまう部分はあるのかも知れませんね。
実際に駅前にたむろする若い男の子にからかわれた事もあります。電車に乗っていて年配の方に席を譲っただけで断られた事もあります。
やはり理解出来ない方には理解されにくい部分もあるのかも知れませんね。

けれど、自分自身の親の考え方がとても前向きなところもあってこういったファッションを楽しむ事が出来た事が幸いだと思えます。
やはり若い時にしか出来ないファッションには違いがないので、その時着る事が出来るだけ楽しむ事も大事なのでは? と、思えますよ!

 

 


 

Title:

Date: 日曜日 4月 13, 10:00 am

ここ数年ほど昼間のバラエティー番組のファッション特集でも「大人可愛い」って言葉をよく聞きますね。

しかしこの火付け役どこからなの? とさえ思ってしまいますが、一説によると雑誌Sweetsが発信なのでは? なんていう風にさえ言われて居るそうです。
そんな大人可愛い系ファッション対象年齢はアラサー世代から30代主婦の方に今大人気のようですね。
けれど20代後半~30代の年齢層というと家庭に入って家事をして……自分もまさにその世代ドストライクなのですが美意識が段々低下しているように思えます。
けれど、ここでその美意識を忘れてしまうとすると一気に老け込んでみられてしまう恐れも! と怪訝をされているようです。
いくら肌に気を遣っても美容をしっかり対策をしていても、ファッションは年齢を語るとも言われ、美容観点だけではなくファッション分野もしっかり目をつけてこそアンチエイジングなのではと思えてしまいますよね。
その為には大人可愛い系のファッション。これが実はファッション的アンチエイジング効果が高いそうで、来ているだけで無理してる感をあまり出さずに若々しく見えるという声もあるそうです。

また、今年はスカート年とも言われて居る程あって今年の大人可愛い系ファッション通販などを覗いてみてもはスカートルックが中心となっているように思えます。
是非春という今の季節を切り替えにアンチエイジングにも大人可愛い系ファッション。
取り入れてみたいと思えますね♪

 

 


 

Title:

Date: 土曜日 4月 5, 11:06 am

服の買い物とうと百貨店に行って……という方法もありますが、私自信は店員さんにつきまとわれゆっくり服選びが出来ないことがあまり好きではないのでネット通販に頼る事がとても多いです。

自宅に居ながらにしてクレジット引き落としなどで服が買えてしまう事は確かに便利で嬉しいことですよね。ただ一つ欠点を挙げるとするのであれば、実物を見る事が出来ない事と、試着する事が出来ない事が難点としてあげられるでしょう。

これから春服レディース通販で服の購入検討中の方に是非失敗を防いで頂きたいものです。

失敗をしてしまった! という苦い実体験と教訓を紹介していきましょう。
まずはサイズの間違えです。こんなのそうそうするワケ無いでしょう。と思ってしまう事かも知れませんが、海外ブランドの服などにはかなりありがちの間違えのようです。
日本サイズのMならば海外ではSくらいでOKでしょう? と、思ってしまうことですが採寸をしっかりしてからの方が良いです。
案外XSなんて事もあってSサイズではぶかぶかという事もありえます。またSMLなどのサイズ表記ではなくて、号指定のサイズとなると更に厄介ですね。
まずもしも海外ブランドの製品だとしたら、はじめに採寸をしっかり行って自分にベストなサイズを選ぶ事が大事だと思えました。
次になんだか素材がちんけだったという事。これは最近のプチプラショップなどでは年々クォリティーがあがってるのでそうそう無くなった問題かも知れませんが、自分が思っていたのとは全く違うという例です。
人柱……といっては失礼ですが、まず購入をする前にレビューなどをしっかりチェックしておくことでその商品の感覚が掴めます。やはりネットショップは実物を見れないという所もあって仕方ない事かも知れませんが、口コミの力はやはり偉大だと思えます。
これによって幾分かこの失敗は防げると思えます。