脱毛サロンを考え始めてネットで調べ始めると、かなりの確率で遭遇する悩みが「病院と脱毛サロンのどちらにするか」という悩み。

ネットには様々な意見が飛び交っていて、なかなか決断に迷います。

 

実際にどちらの方がいいと断言はできません。

病院での脱毛の方がいいとおっしゃる方の意見は「病院で使う脱毛器は医師免許のある人にしか使えない強力なものであるから脱毛効果が高い」という内容がほとんどです。

これは事実です。病院で使っている脱毛器はエステティシャンが使っている脱毛器と基本的な仕組みは似ていますが、出力の大きさが雲泥の差です。

なので、脱毛サロンでたまに聞かれる「脱毛できなかった」という悩みが少なくなるのです。

 

こういう話を聞くと病院の方がいいような気がしますが、脱毛サロンにもメリットがあります。

脱毛サロンで利用している脱毛器は出力が弱い分、とても肌に優しいのです。それならば、病院で使っているものの出力を下げれば同じでは?と思われるかもしれませんが、最初から最大出力の低い脱毛器の方が安価ですので、同じ出力レベルの脱毛施術を受けるのであれば脱毛サロンの方が圧倒的にお得です。

また、病院は美容については無頓着ですので、肌のアフターケアについてなどの相談がしやすいということも脱毛サロンの魅力の1つでしょう。

毛がとても薄い方は出力が強い病院での施術がいいかもしれませんが、毛の濃い方にとっては脱毛サロンでの施術の方がいいかもしれません。