結婚をするとなると、まず旦那さんの籍にはいって旦那さんの家に入って同居をするのか自分たち夫婦だけで孤立し親別居をするのか? この点をかなり気にする方は確かに多いようです。

確かにそれもそのハズの事ですよね。慣れない環境にいきなり入るものです。
いくら昔の人たちはそうしてきたといっていたとしても嫁に入った誰もがかなり苦難を伴ってきた事のワースト3内に入っているのでは無いでしょうか。
最近では親別居のケースがとても多いそうですが、実は私自身は二十四歳で結婚をして現在30代目前ですが、夫の親と同居して生活をしています。
やはり、同居に関してはメリット・デメリットの双方が見え隠れするものですが、やはりはじめの頃はデメリットしか見えないものです。
やはりプライバシーがあまり無いプライベートが殆ど無いという点もありますが、それ以外にも風呂・トイレも共用となるのでなかなかはじめは気を遣ってしまうという事もあります。けれど、こればかりは適合能力が試されるものなのでは? と思います。
正直私自身も最初1年は体調を崩したりストレスで抜け毛を起こしたりと、かなり荒んだ新婚生活を送りましたが、やはり慣れるものです。
けれど、コレがもしも耐えれそうも無い。そう思うようでしたら婚活中期間やおつきあい中に同居か別居かこの事を必ず把握をしておく事が大事なのではと思えます。

やはり結婚というものは女性にとって失うものがとても多いと言われるものですが、正直に申すと結婚がゴールでは無いのです。
どちらかというとゴールというのは幸せな人生が送る事が出来たか? という最期の瞬間がゴールだと思えるのです。そこで自分がいかに楽しく幸せに過ごすか? 親族とうまくやっていくかが大事だと思えます。