ハーフ顔。凄く憧れますよね。

身の回りのハーフ顔さんは何故かモテますよね。
そんなモテ系ハーフ顔。自分で顔の作りがハーフっぽいかもと分かってる方是非それを生かして、ハーフ顔メイクをして更にモテ度をアップして頂きたいものです。

さて、ハーフ顔を作るのであれば、まず重要になるのが、メイク方法。
自分がどのタイプの外人さん系になりたいか? ファッションの系統も含めて考えてみましょう。ハリウッドセレブのような透き通った雰囲気かスモーキーアイのロックスターのようなかっこいい雰囲気になりたいのか? そのあたりを鮮明にしてみましょう。
まずはハリウッドセレブやバービー人形のような雰囲気。このような場合、やはりグリーンやブルーのビビットなカラーレンズの着用がオススメです。
メイクはさほど濃くなくても目ばかりが際だたないように、レンズ選びの方法としてはフチが薄めのグラデレンズを用いると手軽に透き通った雰囲気の目を作り出せます。
また顔の高い部分にハイライトをしっかりいれて顔の凹凸をハッキリさせましょう。また、トレンドカラーのリップを塗ってみたり、服装にも是非こだわってもらいたいものです。
かえってスモーキーアイ系。海外ではエモガールやシーンガール系とも呼ばれる系統ですね。日本では原宿・下北沢にいそうな系統になりますが、そんなロックガールはデカ目レンズよりも先程あげたようなグラデレンズを用いる方がより外人さん的雰囲気が出しやすくなります。カラーはグレーやブラックブラウンなど暗色のほうが好ましいでしょう。

どちらかというと前者が赤文字系。後者が青文字系といった雰囲気になりますが、是非自分に似合った雰囲気を求めて模索してみてくださいね。